コスメティックスについて。

リキッドタイプのクレンジング

スメティックスブランドによって、いろんなコンセプトがあります。

ファンデーションが固形であったりパウダーであったり
リキッドであったりするのと同じように
コスメティックスブランドによって、クレンジングもリキッドや
泡やクリームなどさまざまです。

クレンジングのコスメティックスの中での役割は
ファンデーションなどを洗い流すことです。
シートタイプ、泡タイプ、ジェルタイプ、クリームタイプ、
ローションタイプなどがあります。

その中でもリキッドタイプのものは洗浄力と
洗い流しやすさのバランスがよいものが多いです。


手が濡れていても使えるため、洗顔時に使っていっしょに洗い流したり、
お風呂の中で使えます。
洗浄力が強めのため、しっかり洗いすぎると皮脂を落としすぎてしまう点は
注意が必要です。

コスメティックスはファンデーションの成分によっても落としやすさが違います。
さっと落とせるように配合されたクレンジングを使うと肌への負担も減らせます。
シンプルで効果的に継続できるのが一番ですね。

目を引く